安全対策と対応

1、安全対策と対応

  1. ありのままの暮らしを体験したいていただくので、安全を考慮した中で、雨天でも体験・作業は行います。雨天時のご用意(雨具等)をお願いします。
  2. 滞在中の食事(宿・昼食・民泊時)においては、事前に食物アレルギー等を調査のうえ、必ず的確な情報をお知らせください。プライベート情報については十分配慮いたします。
  3. 民泊(農村生活体験)における受入れ家庭は、「新潟県地方公共団体等による学校等の農村ホームステイ受入取扱要綱」に基づいた衛生管理基準を順守し、衛生講習会の受講も済ませています。
  4. 緊急時の連絡体制や対応マニュアルを整え、インストラクター、民泊先、宿泊施設などに徹底しています。
  5. 安全面にはできる限りの対策と関係者への指導を行っています。また、協議会として下記の保険に加入しています。あわせて、ご旅行実施の際は一般の旅行保険への加入をお願いします。
  6. 自家用自動車に乗車の場合は当該車両の自動車保険にての対応となります。

2、加入している保険契約

img_hoken

3,緊急連絡体制

img_kinkyurenrakutaisei