\ 最大10%ポイントアップ! /詳細を見る

横浜刑務所パスタどこで売ってる?購入方法は売店や即売会!通販や値段を総まとめ!

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

横浜刑務所パスタがモチモチ触感の平打ちで「まるで生パスタのようだ」と口コミで広がり話題になっています!

2023年4月販売開始からわずか5か月で8500袋も売れ、メディアで紹介もされたことから今後さらに品薄になることが予想されます。

品薄になって転売価格で購入するのは気が引けますし、どうにか定価で手に入れたいですよね?

今回は横浜刑務所パスタがどこで売っているのか、購入方法や通販サイト情報など調査しました。

目次
スポンサーリンク

横浜刑務所パスタどこで売ってる?購入方法まとめ

横浜刑務所パスタは、「CAPIC(矯正協会刑務作業協力事業)」にて販売しています。

購入方法は、店頭販売や展示会から購入することができます。

  • 法務省の地下
  • CAPIC常設展示場
  • 矯正展(刑務所作業品展示場)

ただし大人気商品のため、品切れになってしまうことが多いです。

行けば必ず手に入る商品ではありませんのでご注意ください。

法務省の売店

法務省の地下売店で横浜刑務所パスタを購入できるという情報がありました。

法務省の売店は、日比谷公園の向かいにある合同庁舎にあります。

アクセスは東京メトロ霞が関駅から徒歩数分、合同庁舎は敷地内にいくつかあるので分かりづらいですが、警備員さんに聞くと案内してくれるそうです!

一般の方でも、普通に購入できるみたいですね!

法務省案内図を確認したい方はこちら

【法務省の所在地】

〒100-8977

東京都千代田区霞が関1-1-1

TEL03-3580-4111

また、法務省の売店では「革靴」も販売されていて、デジタル大臣の河野太郎さんがTwitterで購入していることで少し話題になりました。

CAPIC常設展示場

横浜刑務所パスタはCAPIC常設展示場でも購入可能です。

CAPIC常設展示場は刑事施設の敷地内にある販売場で、一般の方も購入可能となっています。

今後、全国のCAPICで販売する予定と発表されているので、供給が安定すればお近くの刑事施設で購入できるかもしれませんね!

刑務所作業製品を販売する横浜のキャピック(港南区港南4丁目)で販売を始める。12~14日午前10~午後4時には港南区役所1階ホールで展示即売会がある。全国のキャピックでも今後販売する予定。

引用元:朝日新聞 モチっプリっの横浜刑務所製のパスタ 巣ごもり需要に目を付け商品化

お近くの刑事施設で購入検討される方は、事前に電話で横浜刑務所パスタが購入可能か確認することをおすすめします。

全国の刑事施設と連絡先の確認はこちら。

また、刑事施設以外の展示場では1店舗「CAPICショップなかの」があります!

「CAPICショップなかの」は中野区にある常設店で中野駅から徒歩13分です。

店舗情報は以下の通りです。

所在地〒165-0026 
東京都中野区新井3-37-2 矯正会館1F
営業時間9時30分~17時
連絡先03-3319-0677
最寄り駅JR中央線「中野駅」徒歩13分
西武新宿線「沼袋駅」徒歩7分
駐車場あり
定休日月曜と日曜祝日

刑事施設が少し不安な方は、こちらに行ってみてはいかがでしょうか?

矯正展(刑務所作業品展示場)

横浜刑務所パスタは矯正展(刑務所作業品展示場)でも購入可能です。

矯正展では全国のショッピングモールやイベントに、期間限定で売店を設けて刑務所作業品を販売しています。

CAPIC横浜公式Twitterにて矯正展の開催告知をしているので、早く横浜刑務所パスタを手に入れたい方はフォローすることをおすすめします。

横浜刑務所パスタは人気商品なので売り切れる可能性があります。

購入する際は午前中、出来れば販売開始時間前に売店に向かいましょう。

また、開催情報はCAPIC公式サイトでも確認可能です。

矯正展の全国イベントスケジュールを確認したい方はこちらから

スポンサーリンク

横浜刑務所パスタは通販で買える?

CAPIC製品を取り扱っている通販サイトは存在しますが、現在(2023年9月)では横浜刑務所パスタの取り扱いはありませんでした。

おそらく新しい商品で人気があり、供給が安定しないことが理由だと思います。

今後生産が追い付けば通販で購入できる可能性は高いので、いつ販売されてもいいように会員登録だけでも済ませておくといいかもしれませんね!

CAPIC製品公式直販サイト「e-CAPIC」はこちら

スポンサーリンク

横浜刑務所パスタの値段

横浜刑務所パスタの値段は1袋(300g)税込330円です。

商品情報を以下にまとめました。

商品名:横浜刑務所で作ったパスタ

値段:330円(税込)

内容量:1袋 300g

原材料:小麦粉、塩 

横浜刑務所では元々うどん製品を生産していて、そのノウハウをつぎ込んで開発されたのが「横浜刑務所で作ったパスタ」です。

2023年4月12日に販売開始、平打ち面でもちもちした触感が生パスタのようだと口コミが広がり話題になりました!

クリーム系のソースが麺とよく絡むのでおすすめだそうです。

横浜刑務所パスタは通販で買えないけどうどんは買える

横浜刑務所では、うどんや中華麺なども製造しています。

元々横浜刑務所の主力商品は「細うどん」という商品で、この商品のノウハウをつぎ込んで開発されたのが「横浜刑務所が作ったパスタ」です。

「細うどん」の購入方法は、矯正展や常設展示場、そしてCAPIC直販サイト「e-CAPIC」でも取り扱っています。

しかし、おそらく横浜刑務所パスタで注目度が高まってしまったため、上記で説明したCAPIC直販サイトでは品切れになってしまっていました(2023年9月)、、、

現在ネットで購入可能なのは、調べたところ楽天市場の「ふるさと納税返礼品」のみでした。

まだふるさと納税返礼品を選んでない方は年末も近づいてきたことですし、ぜひ購入を検討してみてくださいね^_^

\楽天セール時はポイントでさらにお得!/

神奈川県横浜市
¥13,000 (2024/02/23 20:53時点 | 楽天市場調べ)

横須賀刑務所のブルースティックも通販で買える

横浜刑務所では洗濯石鹸の「ブルースティック」も製造しています。

ブルースティックは衣類の汚れがよく落ちると口コミで話題になり、こちらも大人気商品となっています。

購入方法は、矯正展や常設展示場、そしてCAPIC直販サイト「e-CAPIC」でも取り扱っています。

こちらも上記で説明したCAPIC直販サイトでは品切れになってしまっていました(2023年9月)、、、

一応楽天市場やAmazonで購入可能ですが、かなり高値で取引されているようです、、、

今すぐ欲しい理由がない方は、矯正展や常設展示場で購入することをおすすめします!!

\泥汚れや襟汚れがよく落ちると高評価★/

スポンサーリンク

まとめ

今回は横浜刑務所パスタがどこで売っているのか、そして購入方法や通販サイト情報をご紹介しました。

また、横浜刑務所で製造されている他の人気商品も併せて販売状況をまとめました。

横浜刑務所パスタやその他人気商品含め、お近くの常設展示場や矯正展に問い合わせて、お求めの商品があるか確認して売店で購入するのがいちばんかなと思いました。

今後さらに手に入れるのが難しくなる可能が非常に高いので、公式サイト、Twitterの告知にアンテナを貼っておきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次